クロスケア

クロスケアとは

従来のクロスを剥がす事はなく
人体の無害の特殊塗料を既存のクロスの上から塗布する事で
既存のクロスの黄ばみや、ヤニ汚れなども真っ白に戻す事が出来る
今話題の新手法になります。


従来のクロスを剥がす事はなく人体の無害の特殊塗料を既存のクロスの上から塗布する事で既存のクロスの黄ばみや、ヤニ汚れなども真っ白に戻す事が出来る今話題の新手法になります。

作業方法

クロスケアは特殊な液体塗料を使用し、手塗りで細部まで塗って施工致します。
お客様に、壁に塗る塗料の色を指定して頂ければ色を変更する事も可能です。
その際に、塗料がクロス以外に触れないように、ビニール養生をさせて頂きます。
6畳ほどの部屋で施工した場合《天井 壁三面》を養生、塗布する。
◆約2時間◆
塗布した塗料が完全に乾燥させ養生をキレイに剥がし完了。
◆約1時間◆
塗布した塗料が完全に乾燥させ養生をキレイに剥がし作業終了です!
◆約1時間◆
※ヤニ、日焼け後の状態はひどい場合は2度塗りを致しますので、時間が延長致します。
※お客様の自宅の構造に寄って多少に時間が変動致します。

メリット・デメリット

○ メリット
○ 非常に安価で作業が出来る
○ 速乾性の塗料を使うため、作業スピードがすごく早い(平均3時間程度)
○ 塗料の鼻につく匂い、シンナー臭など一切なし
○ クロスの破片などによるゴミの発生は一切なし
○ とても経済的で、メリットも盛りだくさん!!
× デメリット
× 一度クロスを張り替えるとなると、大量のゴミ
× クロスの交換は費用が高い
× 作業時間も一日かかりで荷物の移動なども大変